Relax Time

簡単!ヌーブラでキレイな盛り胸!反則の裏技も?

正しいヌーブラの選び方

女の子なら誰でも憧れる、キレイに盛れてる胸。そんな胸を手軽に作れるアイテムがヌーブラです。しかし、せっかくヌーブラを買ったのに、キレイ盛れなかったり、ずれたり剥がれてしまったり・・・そんなことはありませんか?キレイに盛るためのポイントを選び方から紹介します。一番のポイントは粘着力です。しっかりと胸を寄せて安定しなくてはならないので粘着力は必要です。しっかりとしたヌーブラを選びましょう。さらに、サイズも重要です。胸の小さい方用のヌーブラも出ています。違いはヌーブラの厚さで、普通のと比べて厚みがあるんですね。自分のサイズに合ったヌーブラを選びましょう。

盛れる付け方~基本編~

自分に合ったヌーブラを用意できたら、次はヌーブラの正しい付け方です。慣れていない方や、上手く付けられない方は鏡を見ながら付けるとやりやすいですよ。まずは、ヌーブラを裏返しにして胸を持ち上げて貼り付けます。ここのポイントは少し外側に貼ります。そして、フロントのホックはおへそに向かう向きで。キレイに貼れたらホックをとめて完成です。流れはこれだけですが、向きと場所がポイントです。たくさん盛りたいなら外側へ貼りましょう。脇のお肉まで寄せることができます。

すっごい盛る!反則級の裏技

上記の付け方でも、まだ物足りない人への裏技があります。もう、反則級です。裏技の一つ目は、ヌーブラの2枚重ねです。これだけでボリュームが全然違います。これはヌーブラの素材によっては貼れなかったり、痛んでしまうこともあるので気をつけてください。裏技二つ目は、ヌーブラの向きです。上記ではおへそに向かってと言いましたが、それは基本の付け方です。裏技はもっと下に向かって貼ります。そうすることでホックをつけたときに下から持ち上げるように胸を寄せることができます。そして最後に究極の裏技です。貼る位置は少し外側・・・どころではなく、乳首の外側に貼るのです!もう、服装が限られてしまいますが、これが一番寄せて上げられる裏技です。乳首が見えるくらい外側に貼ると、脇から全てのお肉を胸に持っていけます。ぜひ試してみてくださいね。

ヌーブラの使い勝手の良さについては、多くの女性からの関心が寄せられており、価格帯にも注目が集まっています。