Relax Time

ペットショップだけじゃない!ペットを買う場所

ペットショップで買う場合

ペットを飼いたいと思ったら、ペットショップを思い浮かべる方が多いと思います。ペットショップには、犬や猫、鳥、魚など様々な種類の動物が売られています。大きなペットショップでは、おもちゃやエサ、ペット用のサロンが入っているところもあります。色々な動物や道具を見ることが出来るので、幅も広がります。動物が好きな方には夢のような場所ですよね。しかし、場所によっては飼育環境があまり良くなかったり、店員さんがあまり知識がない場合もあるので、良く確認しておくことも大切です。

ブリーダーさんや知人から譲ってもらう場合

ブリーダーさんや知人から譲ってもらう方法もあります。ブリーダーさんや動物を譲りたいと考えている人は、専用のサイトなどで募集版を通じて知ることも出来ます。動物の種類や年齢・性格などもそこから知ることも可能です。しかし、情報は限定的なものもあるため、実際に見に行ったり、その動物との相性などの確認を取る必要があります。お互いにしっかりと連絡を取り合い、譲り受けるための準備をして、万全の体制で迎えられるようにしましょう。

保健所など動物愛護団体から譲ってもらう場合

悲しいことですが、ペットを捨ててしまう方はいらっしゃいます。飼えなくなった・可愛くなくなったなど理由は様々ですが、許されることではありません。そのようにして捨てられ、保護された動物達が集まる場所が、保健所や動物愛護団体の施設などです。保健所でも、ずっと保護していることは出来ません。そのため、殺処分することもあるのです。そこに保護されている動物達は譲り受けることも出来ます。もし、ペットを飼いたいと考えているのであれば、保健所も候補に入れてみてください。

子猫販売に定評のある業者においては、顧客サービスの重視などの態勢の強化が行われるようになって居ます。