Relax Time

結婚指輪の、3つの高級ブランドを紹介します

ティファニーの指輪は、多くの女性が憧れています

1837年にアメリカでチャールズ・ルイス・ティファニーが、創立したジュエリーブランドです。宝石や指輪にあまり興味がない男性でも、聞いたことがあるブランドが「ティファニー」でしょう。男性でも聞いたことのあるブランドなので、女性からは特に憧れのブランドになります。指輪のデザインはシンプルですが、気品のあるものばかりです。逆に飽きないデザインなのが、ティファニーの魅力でしょう。価格はダイヤモンド1ストーンであれば、20万前後で購入できます。

カルティエは、豪華な指輪が数多くあります

160年以上の歴史がある高級ジュエリーブランドが「カルティエ」です。カルティエの指輪は豪華でエレガントな指輪が、多数あります。芸能人でも、カルティエの指輪を選ぶかたは多くいるのです。その影響もあり、多くの女性がカルティエの指輪に憧れる要因にもなりました。シンプルなデザインで気品のあるデザインも数多くあり、価格も20万~40万円で購入できるものがあるのです。現在では、ほのかに色づいたピンクゴールドの指輪が、特に人気を集めています。

シャネルは指輪でも、多くの女性から愛されてます

シャネルというブランドは、1910年にパリにココ・シャネルが、帽子専門店を開店したのが始まりだと言われています。その後は高級ブランドとして、多くの女性から愛されるブランドになりました。シャネルというと、バッグが好きなかたが多いのですが、指輪も多くの女性から愛されています。シャネルの指輪では、高額なものだと100万円以上はするのです。しかし安価なものであれば、10万円前後で購入できて、デザインも美しいものが多くあります。シャネルが代表するキルティング模様もあれば、モダンなデザインまであるのです。

結婚指輪とは婚約指輪とは性格が異なり、常に身に付けておくものとなるのが、一般的です。その為、選ぶ際はデザイン、付け心地などにもこだわる必要があります。